小学1年 課題作文「うんどう会」2014年10月17日

昨日、小1クラス国語の時間に課題作文を書きました。
課題は「うんどう会」または「あきのえん足」です。
みんな一生懸命時間との戦い(?)で書いてくれました。
クラスの短い制限時間内に一人で(先生にも助けてもらわず・・・笑)
書いた作文です。ここに、2つ紹介します。(未添削です。)

 

「うんどう会」
わたしは、九月にうんどうかいをやりました。
がくねんたいこうリレーをがんばりました。いっぱいうでをふりました。
みんながおうえんしてくれました。わたしは、がんばろうとおもいました。
わたしもみんなのことをおうえんしようとおもいました。ばとんをもらうときに
ぎゅうともちました。ばとんをわたすときに、「はいっ」て、ゆいました。
五とうでくやしかったけど、らいねんもいっぱいがんばりたいです。
(F.A. ちゃん)

 

「うんどう会」
わたしは、うんどうかいのれんしゅうをすすめています。
十がつ二十五日までに五十メートルそうと、ダンスと大玉ころがしと
二人三きゃくをりっぱにできるようにがんばります。ほんばんは、うまく
いけるかしんぱいです。二人三きゃくは、あいてがとくいなのでとくに
しんぱいです。おうえんは、正しくいえるようにもっとがんばります。
ダンスは、りずむにあわせてがんばります。とても、きんちょうするけど、
いいうんどうかいになれそう。
(N. A. ちゃん)

 

2014秋

2014秋 003

休憩時間の1コマ「はないちもんめ」